野球太郎Web|高校野球からプロ野球ドラフト情報まで

アーカイブ : プロ野球

《『野球太郎』バックナンバーで答え合わせ》2012年・小川泰弘(ヤクルト)の未来予想は半分的中!?

《『野球太郎』バックナンバーで答え合わせ》2012年・小川泰弘(ヤクルト)の未来予想は半分的中!?

 現在、球界で注目されている選手のドラフト時における評価はどうだったのか。  本誌『野球太郎』では、毎年、ドラフト会議の前後に発行する「ドラフト直前大特集号」、「ドラフト総決算号」で、その年のドラフト候補を徹底分析している。  この度、週刊野球太郎では、現在の活躍中の若手選手をピックアップし、過去の本誌で掲載したドラフト候補時...

《『野球太郎』バックナンバーで答え合わせ》2013年の「ドラフト特集」で占った森友哉の未来像は!?

《『野球太郎』バックナンバーで答え合わせ》2013年の「ドラフト特集」で占った森友哉の未来像は!?

 現在、球界で注目されている選手のドラフト時における評価はどうだったのか。  本誌『野球太郎』では、毎年、ドラフト会議の前後に発行する「ドラフト直前大特集号」、「ドラフト総決算号」で、その年のドラフト候補を徹底分析している。  この度、週刊野球太郎では、現在の活躍中の若手選手をピックアップし、過去の本誌で掲載したドラフト候補時...

『中学野球太郎Vol.10〜新学期から突っ走るビクトリーロード』 (3月17日発売!)

『中学野球太郎Vol.10〜新学期から突っ走るビクトリーロード』 (3月17日発売!)

全国の中学生球児のみんな、指導者・保護者のみなさま! 『中学野球太郎Vol.10』が3月17日に発売となりました。 新学期に向けて、今から準備を進めるための情報が満載の一冊です。 ぜひご覧ください。 〈廣済堂ベストムック324〉 『中学野球太郎Vol.10〜新学期から突っ走るビクトリーロード』 発売日:平成28年3月17日 価...

『野球太郎』が選ぶ!日の丸を背負う侍ジャパンメンバーを大発表!!

『野球太郎』が選ぶ!日の丸を背負う侍ジャパンメンバーを大発表!!

 弊誌『野球太郎』は充実したドラフト情報を武器にした野球専門誌です。それゆえ、今回は「ドラフト」を切り口に選考しようと考え始めたのですが、そもそも日本人プロ野球選手の全員がドラフト会議で指名されて入ってくるため、いきなり頓挫を余儀なくされました。  しかし、『野球太郎』はただのドラフト情報誌ではありません。「野球」をとことん深...

「カープ女子」の次に来るのは?球界女性ファン最新事情

「カープ女子」の次に来るのは?球界女性ファン最新事情

2014年の流行語にも選ばれた「カープ女子」。元々は地元広島の女性ファンよりも在京の女性カープファンを指す言葉で、2010年頃から注目を集めていた。このカープ女子の増加とともにチーム成績も観客動員数も上向いているだけに、他球団においても女性ファンの獲得は至上命題だ。各球団における呼称とともにチェックしていこう。  カープ女子に...

稲葉篤紀が現役最後の試合で5回の胴上げをされた理由

稲葉篤紀が現役最後の試合で5回の胴上げをされた理由

挫折続きの野球人生だった。小・中学校時代にはイジメにあっていた。 中京高(現中京大中京高)時代は、1学年下の鈴木一朗(イチロー)擁する愛工大名電高に阻まれ、甲子園には出られなかった。 法政大時代は、大学日本代表に選ばれても、注目のドラフト候補とまではいかず。たまたま息子である野村克則(当時明治大)の試合を見に来た野村克也(当時...

群雄割拠のロッテ、ド派手な新人出現の西武…パ・リーグの捕手事情が面白い

群雄割拠のロッテ、ド派手な新人出現の西武…パ・リーグの捕手事情が面白い

パ・リーグでは今、若手捕手が確固たる地位を築きつつある。今シーズン、パ・リーグ捕手部門のベストナインとゴールデングラブ賞をダブルで受賞した伊藤光(オリックス)は25歳。ここ数年、パ・リーグを代表する「顔」にもなってきている嶋基宏(楽天)は、30歳を迎えたばかりだ。 今季は多くの球団でレギュラー捕手が若返り、また、将来有望な若手...

セの捕手前線に異常あり? – 来季の飛躍が期待できる要注目の捕手たちとは

セの捕手前線に異常あり? – 来季の飛躍が期待できる要注目の捕手たちとは

今シーズンも、熱いプレーを見せてくれたプロ野球選手たち。振り返れば今季は、両リーグを通じてレギュラー捕手に世代交代の波が襲いかかり、将来有望な若手捕手の活躍が目立ったシーズンだった。今回はセ・リーグ各球団の捕手事情を振り返ろう。 阿部の後釜として正妻を狙う小林が越えるべき壁 予想された独走状態ではなかったものの、リーグ3連覇を...

巨人・山口にロッテ・岡田も!テスト入団で夢をつかんだ男たち

巨人・山口にロッテ・岡田も!テスト入団で夢をつかんだ男たち

 先日、巨人の鉄腕リリーバー・山口鉄也が契約更改に臨み、最大3年総額10億円以上の、大型契約を結んだと報じられた。今季は2月のキャンプ中に左肩痛を発症。開幕当初は失点を重ね、目を覆いたくなる防御率だったところから盛り返し、苦しみながらも1シーズンを乗り越え、60試合に登板した。前人未踏の7年連続60試合登板を達成し、1軍デビュ...

オフシーズンに突入したプロ野球……ストーブリーグの語源は?

オフシーズンに突入したプロ野球……ストーブリーグの語源は?

 プロ野球の世界は現在、オフシーズンの真っ只中。各球団とも、ドラフト交渉権を獲得した新人選手との入団交渉を進めながら、所属選手の契約更改、FA補強やトレードなどで、来季の戦力補強を着々と整えている。世間一般では、この時期のことを「ストーブリーグ」と呼んでいるのは周知の通り。また、トレードやドラフトなど、この時期にスポーツ新聞紙...

Return Top