野球太郎Web|高校野球からプロ野球ドラフト情報まで

アーカイブ : 横浜 タグ

過去にあった「3季連続」対決 昭和、平成とも名勝負

過去にあった「3季連続」対決 昭和、平成とも名勝負

夏の甲子園大会第9日、第3試合で行われる予定の明徳義塾高vs大阪桐蔭高は「3年連続の因縁の対決」にあたる。2012年準決勝、2013年3回戦に続いて、3年連続で同一カードが甲子園で実現したのだ。センバツでは1937(昭和12)年から1939(昭和14)年に東邦商vs岐阜商が対戦しているが、96回を数える夏の甲子園の歴史において...

中田翔や涌井秀章らも「喰われた」高校野球史に残るジャイアントキリング集

中田翔や涌井秀章らも「喰われた」高校野球史に残るジャイアントキリング集

日本全国各地で熱戦が続く高校野球地方大会。群馬大会では昨夏甲子園覇者の前橋育英が3回戦で敗退。埼玉大会では昨春センバツVの浦和学院が姿を消し、宮城大会では12年ぶりにベスト4を公立高校が独占するなど、「番狂わせの大物食い」が相次いでいる。 格下とみられるチームが、戦前の予想に反して勝利する試合は痛快だ。そして、この番狂わせの大...

ここに男の生きざまがある! 2014年夏・高校野球監督列伝

ここに男の生きざまがある! 2014年夏・高校野球監督列伝

夏の高校野球シーズンが本格的に到来し、各地で熱戦が繰り広げられている。甲子園出場という”夢”に向かってプレーするのは選手たち。だが、球児たちを勝利へと導く監督たちも、それぞれのドラマを抱えながら、生涯忘れぬ夏を迎えようとしているのだ。そんな高校野球の監督たちを紹介していきたい。 名門校から部員9人の野球...

日本人最速を計測するのは誰?日本野球の球速表示は1979年から

日本人最速を計測するのは誰?日本野球の球速表示は1979年から

大谷翔平(日本ハム)が交流戦で160キロを連発。一方で、杉内俊哉(巨人)が計測不能の超スローボールを投げたりと、今季はいつも以上に投手の「球速」が話題にのぼることが多い。そこで、日本野球におけるスピードガンの歴史を振り返ってみたい。 ◎日本で初めてスピードガンを導入した広島 スピードガンが日本に伝わったのは1976(昭和51)...

Return Top