野球太郎Web|高校野球からプロ野球ドラフト情報まで

アーカイブ : 日本ハム タグ

2月24日発売です!『野球太郎No.022 プロ野球選手名鑑+ドラフト候補選手名鑑2017』

2月24日発売です!『野球太郎No.022 プロ野球選手名鑑+ドラフト候補選手名鑑2017』

おまたせいたしました! 『野球太郎』の選手名鑑号が完成しました!  NPB選手名鑑では12球団893名、アマチュア野球では715名(高校生280名、大学生250名、社会人145名、独立リーグ40名)。合計約1600名収録しています。おそらく日本一数多くの野球選手を詳細まで掲載する「選手名鑑」です。 けNPB選手名鑑は主力、外国...

《『野球太郎』バックナンバーで答え合わせ》2012年・メジャー挑戦との間で揺れた大谷翔平への思いは……

《『野球太郎』バックナンバーで答え合わせ》2012年・メジャー挑戦との間で揺れた大谷翔平への思いは……

現在、球界で注目されている選手のドラフト時における評価はどうだったのか。 本誌『野球太郎』では、毎年、ドラフト会議の前後に発行する「ドラフト直前大特集号」、「ドラフト総決算号」で、その年のドラフト候補を徹底分析している。 週刊野球太郎では、現在の活躍中の若手選手をピックアップし、過去の本誌で掲載したドラフト候補時の評価・未来予...

『中学野球太郎Vol.13 「冬の巨大化大作戦~キミのカラダとプレーを変えるための極秘プロジェクト」』は12月17日発売です!

『中学野球太郎Vol.13 「冬の巨大化大作戦~キミのカラダとプレーを変えるための極秘プロジェクト」』は12月17日発売です!

う話題にのぼることが多くなってきた中学野球の専門誌『中学野球太郎』の最新号をお届けいたします! え中学球児のみならず、スポーツをやっている思春期の子、そして親御さんや指導者も含めて、多くの悩みのタネになるのは、もしかしたら、「スポーツが上手くなる」よりも「体を大きくする」ことかもしれません。 しそんな悩みに答える1冊が完成です...

『中学野球太郎Vol.11〜誰が何と言おうと甲子園に行きたい!〜中学から始まる高校野球へのチャンスメーク』 (5月28日発売!)

『中学野球太郎Vol.11〜誰が何と言おうと甲子園に行きたい!〜中学から始まる高校野球へのチャンスメーク』 (5月28日発売!)

全国の中学生球児のみんな、指導者・保護者のみなさま、いつもお世話になっております。 『中学野球太郎Vol.11』が発売となりました。 夏の高い、そして新チームのスタートに向けて大切な情報が満載の一冊です。ぜひご覧ください。   〈廣済堂ベストムック329〉 『中学野球太郎Vol.11〜誰が何と言おうと甲子園に行きたい...

お詫びと訂正『野球太郎テクニカルVol.1[2016プロ野球大展望号]』

お詫びと訂正『野球太郎テクニカルVol.1[2016プロ野球大展望号]』

1月30日に発売された『野球太郎テクニカルVol.1[2016プロ野球大展望号]』にて、本文中の記述や図版に誤りがございました。 下記の通り、訂正させていただきます。 ご本人、関係者の皆様、読者の皆様にはご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。 なお、修正データ(PDF)は下記より閲覧、ダウンロードできます。 や ...

大谷翔平の“進化”の秘密はダルビッシュのモノマネや二刀流の相乗効果にあり

大谷翔平の“進化”の秘密はダルビッシュのモノマネや二刀流の相乗効果にあり

過去のプロ野球選手には誰もおらず、メジャーリーグではベーブ・ルースしか達成していない「二桁勝利&二桁本塁打」やプロ野球最速の162 キロ計測……。プロ2年目で脅威の進化を見せている大谷翔平(日本ハム)はなぜ、これほどまでに順調な成長曲線を描くのだろうか? 高校時代から大谷を追いかける『野球太郎』で掲載した記事や、編集部...

夏だ! 野球だ! ビールがうまい! ビールを「おいしく」飲める試合を一挙紹介

夏だ! 野球だ! ビールがうまい! ビールを「おいしく」飲める試合を一挙紹介

夏。それは野球が一番面白く、そしてビールが一番おいしい季節だ。近年、野球界で人気なのが「ビール半額デー」や「飲み放題チケット」。東京ドーム やコボスタ宮城など今季は既に終了してしまった球場があるものの、まだこれから実施される球場も多い。この夏実施予定の「野球観戦×ビール」企画をおさらいしよう。 《セ・リーグ》~イチオシ~ &n...

「ジュニア球宴MVPは大成する」法則は野手だけ!?

「ジュニア球宴MVPは大成する」法則は野手だけ!?

7月18日、19日に行われるマツダオールスターゲーム2014に先駆け、今年も7月17日に若手選手たちの祭典「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2014」が長崎県営野球場(ビッグNスタジアム)で開催される。 ◎ファーム球宴MVP受賞者で1軍でも結果を残すのは野手? 投手? ファームの球宴は1963年に「ジュニアオールスターゲー...

カープ女子にトラコ……プロ野球界の至上命題「女子獲得」の最新事情に迫る

カープ女子にトラコ……プロ野球界の至上命題「女子獲得」の最新事情に迫る

プロ野球のファンクラブ事情を考察した書籍『プロ野球12球団ファンクラブ全部に10年間入会してみた』(長谷川晶一/集英社)によれば、近年、各球団が力を入れているのが「女性ファンの獲得」だという。それはファンクラブ内にとどまらず、さまざまな営業面での工夫にも現れている。今季実施されている特徴的な女子向け施策をおさらいしてみよう す...

日本人最速を計測するのは誰?日本野球の球速表示は1979年から

日本人最速を計測するのは誰?日本野球の球速表示は1979年から

大谷翔平(日本ハム)が交流戦で160キロを連発。一方で、杉内俊哉(巨人)が計測不能の超スローボールを投げたりと、今季はいつも以上に投手の「球速」が話題にのぼることが多い。そこで、日本野球におけるスピードガンの歴史を振り返ってみたい。 ◎日本で初めてスピードガンを導入した広島 スピードガンが日本に伝わったのは1976(昭和51)...

Return Top